省エネ・・・・・エアコン掃除

 先日、検討の結果、エアコン買換えをやめたが、省エネのためにはエアコン
掃除は必須。
 ネットでの評判をもとに、東急ハンズでお掃除スプレーを購入。
  ・エアコン内部クリーナーシュ!シュ!  (エアコン用超電水) 1,260円
    (エアコンフィン用)
  ・くうきれいエアコンファン洗浄剤
     (エアコン洗浄剤送風ファン用 養生シート付き) 2,620円
画像

 やるなら徹底的にということで、エアコンフィン用と送風ファン用を用意。
 まず、フィン。エアコン用超電水でPH12..3の強アルカリ水。薬局やホーム
センターで売られている1本300~500円のものとは物が違うということで
期待大。
 作業は、フィンにスプレーするだけ、10分ほどして真っ黒な水がドレンから
ドクドクと。
画像

 
 次は、送風ファン。まずは液ダレ用に付属のビニール袋を設置。邪魔になる
カーテンとカーテンレールを撤去。
 STEP1でムースを吹き付け、STEP2でリンスで仕上げという2液方式。
 ムースの塗布は簡単だが、リンス1缶ではとても泡は消えない、それに、指を
送風口から突っ込むと黒い汚れがいっぱい付いてくる。
画像

 そういえばネットに1件、同じ様な事例が出ていたような。リンスが足りなく
なってメーカーに電話すると「水で洗い流してください」と言われたと書いて
あったな・・・。
 水スプレーを吹きつけると黒い汚れがいっぱいでてくるでなはいか。狭い
送風口から手を入れて、ファンをゴシゴシと。汚れが出なくなるまで約30分。
疲れた・・・・・・・・・。
 
画像

 それから、期待するほど汚れが落ちないとか書いてある事例もあったが、
これはマニュアルに書いてあるような作業をただやっただけでは?(ムース
を塗布して、リンスで洗い流しただけでは?)
 我が家のエアコンだけかも知れないが、汚れ落ちは凄いと思う。

  実は、2年前にプロにやってもらっていたので、まさか、こんなに汚れが
でるとは、驚きでした。
 ついでに室外機のフィンもブラシで清掃。ネット上でも室外機の清掃は
必要かどうかは賛否両論であるが、熱効率を考えれば、清掃した方が良い
に決まっている。
 これで、今年の夏は空気もきれいでちょっと電気代も安くなるかな~。
 でも、冷夏っぽい気もしないでもないが・・・・。
    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック