家庭の省エネエキスパート検定

 先週末からの季節外れの涼しさから、一転、今日は30度超の
真夏日。暑い~!。
 仕事、生活のためにエアコンを点けるべきか?扇風機で我慢
するべきか、悩むところである。
 しかし、節電、省エネはもはや世界の合言葉、国民の義務で
ある・・・が、では、どうやって省エネすればいいのだろうか?。
自分の省エネの知識が足りない・・・・・・・。
 
 そこで、経済産業省が7月29日に発表した家庭の省エネエキスパート検定
を目標に省エネの勉強を決意!。
 検定の目的は家庭の省エネ、企業の省エネを積極的に進めること。
 これは、おじさんの省エネの意識とぴったり合致。
 それに、次年度からできる省エネ診断エキスパートの資格取得研修
の権利もゲットできるそうである。
 そして、既に持っている家電製品アドバイザー(総合)資格(家電製
品協会)と合わせれば大好きな家電のプロになれるのでは・・・?と
夢も膨らみ・・・・。
 
 試験日;12月11日
 検定料は10,000円と高いが、公式テキスト込とのこと。
 どんな検定でも、初年度は易しいはず・・・との淡い期待も。
 とにかくがんばるぞ!。

 

この記事へのコメント

2011年09月09日 21:20
岐阜のよしです。「私も家庭の省エネエキスパート検定を受験します。」その前に企業用の「ビル省エネ診断技術者」に合格し一般ビル等の設備の省エネの資格を得ましたので、今度は家庭の省エネに挑戦します。お互い頑張りましょう!

この記事へのトラックバック