東京海洋大学の海鷹祭に行ってきました

  東京海洋大学の海鷹祭に行ってきました。
 なんか、今年はやるとかやらないとかモメていた
ようで、ファンとしては心配していたが、開催される
ことになってよかった!よかった!。
画像

 目玉は海洋大特有の海産物模擬店と今年はまぐろ
漁業のドキュメント映画「吼える40度線」の上映。
 この映画、元まぐろ漁船員鳥羽一郎も絶賛?とのこ
とで楽しみにしておりました。
 観てみてビックリ!、期待通りの壮絶な場面の数々
・・・・・。調理長が家庭用カメラで撮ったそうであるが、
すごい・・・。
 まぐろを採るのは大変なことなんだ・・・と思ったが、
挨拶をされていた先生の「回転寿司」で簡単に食える
のは?というようなことにはチョット異論も・・・。
 海産物模擬店では下記を食しました。
 ・生しらす丼
   これは旨かった。生しらすともみじおろし、小エビと
  紅しょうが・・・・。500円で大満足でした。
画像

 ・しじみ汁
   あんまりしじみのエキスを感じなかったが・・・。
 ・タラコ炊き込みごはん
   おこげも入り、これは旨かった。初体験でした。
 ・くじらの串焼き
   刺身でも食えるのでミディアムレアーといことだが、
   よく焼いた方が美味しかったのでは?

 それから、展示物を丁寧に説明してくれた学生の皆さん。
ありがとうございました。よくわかりましたが・・・、もう少し
取巻く社会情勢も勉強した方が・・・・。 
 とにかく、1日楽しく過ごさせてもらい、ありがとうございました。
 来年もよろしく!。期待しています。