久しぶりの広島出張

 金・土と久しぶりに広島へ出張。広島と言えば美味しい
料理。
仕事を早々に終えて美味しい食を求め流川、薬研堀を
探索しおじさんの触覚にビビッとくる店を発見。
 薬研堀にある安芸ひよっこ商店
 カウンター8人、奥座敷5~6人の小さな店だが、メニュー
を見ると種類も内容もなかなか凄い。
 刺身から焼き物、揚げ物、魚から肉まで・・・旨そう。
 お酒も日本酒から焼酎まで種類も豊富で滅多に手に入
らない十四代、百年の孤独もあり。
 おじさんは地元の小イワシの刺身、富山から取り寄
せた白えびのかき揚げ、あゆの塩焼きを肴に生ビール
から百年の孤独をロックでチビチビと堪能・・・旨かった
・・・・・、この店を選んで大正解、充実の夕食でした。
 普段は常連さんでいっぱいだそうだ。なるほど!と納得。
 今度は電話予約したほうが良いとのアドバイスも。
  ・安芸ひよっこ商店:広島市中区薬研堀4-16
    TEL:082-240-8525 月曜休み、20:00~5:00
画像

画像

 しかし、今回の出張、いいことばかりではありません
でした。
 今回は運良くホテルはJALシティを安くとれ、喜んで
いたのだが、チェックイン時にホテル側のミスで値段の
間違いトラブル、今朝はウオシュレットの故障(実際は
リモコンの電池切れ)、帰りの飛行機のヘッドホンの
不良・・・・などなど。

 でも、一番ショックだったのは、知る人ぞ知るカキの
名店:宮島の沖野水産でカキが食えなかったこと。
なんと夏休みで金・土休業だったのだ。楽しみにして
たのに・・・・・。
 何年か前、広島の仕事が多く、足を延ばして宮島の
沖野水産へ通いカキ三昧・・・・、それ以来、広島へ行
くと可能な限り都合をつけて顔を出していたのだが・・・、
残念だ。おばさん元気かな?
 また、生ガキが食える冬に来たいものだが・・・・・・。