安田記念予想

 G1馬9頭の超豪華メンバーが揃ったが、1頭を除き
並みの馬(失礼!)。
 従って、その1頭が当然本命。世界のジャスタウェイ。
ドバイで圧勝、ワールドランキングトップの130ポンドの
高評価。
(参考までにディープインパクト125ポンド、オルフェーブル
129ポンド、エルコンドルパサー134ポンドでした。)
 明日は重から不良馬場だろうが強い馬には関係ないし、
稍重の中山記念も圧勝。心配なし。
 唯一、不安があるとしたら鞍上の柴田善臣。無理せず
掲示板確保を目指す公務員騎乗をされたら厳しいかな・・・・。
 対抗はグランデッツア。前走JRAレコードで圧勝。かつて
のクラシック候補復活だ。道悪も大得意、重のスプリングS
を快勝の実績。
 次はカレンブラックヒル。ダートのフェブラリーSを使ってから
馬がおかしくなってしまったが、やっと立て直すことができた
ようで、前走ダービー卿CTで復活。この馬も重得意。
 その他、マイルのスペシャリストで嫌いな岩田のフィエロ、
これも復活ワールドエース、香港のグロリアスデイズ、調教
絶好調(東スポの調教8点はよく来る)ダノンシャークまで。
 ミッキーアイルは力不足、ホエールキャプチャは重の東京
新聞杯を勝ったが、その当時の雪による重と雨による重と
質が違うようで雨の重は不得意とのこと、トーセンラーは
京都専門で重下手。
 馬券10-1,3,6,9,13,18

 しかし、、明日は面白いレースになりそう!楽しみだ!。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック