菊花賞 予想

 いよいよ三冠最後の菊花賞。本当に強い馬が勝つと
言われる菊花賞。最後の1冠。
(参考)
 ・皐月賞:最も早い馬が勝つ
 ・ダービー:最も運が良い馬が勝つ
 
 先週は大本命がまさかの2着、今週も1冠目の勝ち馬で
2冠目2着馬が欠席という同じシチュエーション。ワンオンの
2冠は難しいか?
 そこで、本命はトーホージャッカル。神戸新聞杯で出遅れ
+途中不利+最後に舌を出しながら本気で走っていないの
にあわやの3着、これは強い!。
 ダービーの前に日にデビューして夏を越して急成長という
のはJRAのCMの2001年優勝のマンハッタンカフェを彷彿さ
せる馬ということでトーホージャッカルを本命。
 ただし、ラフィアンの岡田さんも大本命で「これを外したら
業界で生きていけない」とも言っていたが、この人、前科が
大有りで当てにならない。却って、オッズが下がって迷惑。
 それに谷厩舎と鞍上の酒井君、華やかな舞台も少ない
ようでちょっと不安。久々の陽の目を見なかった騎手酒井
のおめでとうコールを期待したい。
 ちなみにBS11情報では前売り金曜日に200万円の単勝
買いが入ったらしい・・・。(BS11情報)これは本物?
 2番手はやはりダービー馬ワンアンドオンリー。前走、差し
替えした根性は秀逸。ひとたたきで上昇か。でも長距離?
 3番手はやはり神戸新聞杯組のサウンズオブアース。こ
れもひとたたき上昇。
 その他、2600mの長距離連勝のゴールドアクター、実力馬
トウザワールド、同じく500万、1000万連勝のサトノアラジン、
嫌いだjけど岩田のヴォルシェーブ まで。
 馬券2-4,10、14、15,16,17
 
 とにかく最後の1冠。菊花賞馬が後のJRAのレース形態を
支えている昨今、スターの出現を期待する。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック