アジア大会 陸上男子100m?????

 男子陸上100m驚異のアジア記録、なんと9.93秒。
今までの9.99秒(バーレーン帰化選手)を大幅に更新。
 バーレーン国籍だがナイジェリアからの帰化選手。
でも、なんか違和感が・・・・、アジア系民族ではとて
も追いつかない記録、日本のホープ桐生が出て仮に
日本人初の9秒台を出したとしても霞んでしまう記録
である。
 けち臭い話かも知れないが、帰化選手の出場機会
とか考えると文句も言えないような気もするが・・・・。
これも国際化かな?・・・・・・。

 昔、若いころ不破が1987年国立競技場で19年ぶり
に日本記録を0.01更新した時にたまたま居合わせたが、
会場全体がどよめき、感動したのを覚えている。
ちなみにその時のタイムは10.33、今の高校生レベル
かな。
 100mは陸上の華。400mハードルの世界選手権
銅メダルの為末も言ってたけど、「できれば100mで
勝負したかったが、出来なかったので今の種目
(400mH)に転向した。」やっぱり、陸上の華は100m
なんだよな。かけっこが一番速い男の称号がやはり
一番価値あり。
 人類で200mや400m、10000mや100mでハードル
があったら世界NO.1と言われてもそれはちょっと違う
かな?と思う。(古代からの花形種目マラソンは別)
 現在、黒人以外ではNO.1はルメートルの9.92秒。
アジア人では伊東と中国の張の10.00秒が最速、
この緊張感が良かったのに、いきなり帰化選手で
9.93秒とは納得するのに時間がかかりそう・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック