天皇賞(秋) 予想

 いよいよ競馬の秋本番。天皇賞、JC、有馬記念の秋の
3冠の1冠目。
 賞金は天皇賞(1.3億円)、JC(2.5億円)、有馬記念
(2億円)で、天皇賞はちょっと少ないが、3冠を全て制覇
すると2億円(内国産馬、外国産馬1億円)のボーナスが
出るので初戦の天皇賞の賞金は少ないが、有力馬には
大事なポイント。
 ちなみに過去、テイエムオペラオー(2000年)とゼンノロ
ブロイ(2004年)の2頭が達成。
 さて、これを頭に入れて・・・と思ったが、東京、中山両方
OKな馬はフェノーメノとエピファネイヤとイスラボニータぐら
かな?でも、失礼だが3冠達成しそうな強い馬とは思えな
い・・・・、従って、1戦必勝、またはここを叩いてJC狙いと
かかな?
 ということで本命はジェンテルドンナ。東京専用馬でここ
を叩いてJC3連覇狙いだと思うが、なにせ東京は走る。他
の有力馬も天皇賞からの始動なので条件は同じ、地力で
軽く勝ってしまうような気がする。
 枠順にも恵まれ絶好の1番枠、芝の良い最内の経済コー
スを通れるメリットが。
 また、JRAのCMもウオッカ、ウオッカも東京専用馬だった
んだよね。
 次はフェノーメノとエピファネイアとデニムアンドルビー。
どの馬もここも狙いだが、あくまで目標はJC。現時点での
有力馬のこの馬たち、他とは力が違う気がする。
 また、3歳のイスラボニータは枠が外すぎるのと先週の
菊花賞でもあったように今年のクラシック本流組のレベル
が低いのではないかとの問題も有り、いくら名手ルメール
でも勝負に」なるのか疑問?・・で、今回は切り捨て。
 従って、 馬券は1-3,5,9
 ただ、怖いのはカレンブラックヒル。調教も好調で復調
なったみたいで、あれよあれよで逃げ切りも有りか。
 そこで、JRAのCMのとおり逃げ残りを想定して1-13も抑
えておく。
 とにかく明日は格式ある天皇賞。見応えあるレースを
期待したい。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック