テキトーなおじさんの適当な生活

アクセスカウンタ

zoom RSS カキフライ@築地 小田保

<<   作成日時 : 2015/10/03 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 カキのシーズンが到来し、カキフライファンとしては気になる
築地場内の名店「小田保」に行ってきました。
 以前は仕事の合間に時間を作って大好きなカキフライを食べ
に行っていましたが、最近、築地の近所に行く機会も無く、寂しい
思いをしていましたが、カキの季節になり、築地移転まであと1年、
最後のシーズンということで、本日、珍しく怠惰なおじさんも、休日
なのに、築地まで遠征という積極的な行動に打って出た次第です。
画像
 11時半頃に現地に到着したが、もう、既にどこの店も長蛇の列、
まずい・・、と思いながら小田保を見やるとここは数名の行列。
良かった・・・・。みんな海鮮の刺身系を目当てで、調理物を欲する
人は少ないようだ。
画像
 待つこと10分、席に案内されカキフライミックスを注文。
カキフライミックスとは、カキフライ4個+カキバター3個のカキ好き
には嬉しいメニュー。ごはんと味噌汁が付いて1650円とお値段も
お得感満載。
 カキフライはからっと揚がって旨みも最高!、バター炒めもカキの
旨みがバターの味と相まってうま〜。
画像
 ごはんも五つ星お米マイスターがプロデュ-ス(お店談)したらしく
もっちり美味しく、味噌汁もシンプルで、三つ葉が添えられ、あっさ
りとフライによく合う。
 来て良かった・・・・。シーズン中に必ずまた来よう。
《蛇足かも?個人的な意見なので、反論はご容赦》
 築地は確かに新鮮だが、握り寿司で同じ4,000円から5,000円程度
払えば、他でも同等のものは食べることはできそう。しかも、職人が
手を掛けた新鮮な江戸前寿司が・・・・・。
 古い歴史を感じる造りと市場独特の狭くて煩雑な町の雰囲気と
長時間並んでやっと食べるという状況設定に、お客は酔わされて
いるような気がする。
 豊洲移転後、どういう状況になるのか、興味津々である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カキフライ@築地 小田保 テキトーなおじさんの適当な生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる