有馬記念 反省会

 ゴールドシップさん、お疲れ様でした。一生懸命走っている姿
を見て、不覚にもうるっと来てしまいました。
 あのマクリが無ければ、何の見せ場もないつまらないレース
でしたが、最後まで必死で走ってくれてあわや・・と思った瞬間も
あり、十分楽しませてもらいました。ありがとうございました。
 内容は、G1の厳しさの無い前の残りの、やっぱりG2の格付け
が適当なレースでした。今年の古馬の大将であるラブリーは
今年10戦目ということで働き過ぎで力尽きた感じ。
 結局去年の菊花賞の3着⇒2着⇒今年の1着。やはり菊花賞が
有馬記念に関連するという今までのジンクスは生きていた・・・・
ということか。
 そして、来年の競馬界は?というと、勝った馬も2着の馬もスター
となるにはちょっと不足、3着のキタサンブラックと4着マリアライト
に期待。
 キタサンブラックは520kgの大型馬でも長距離OKで、逃げて
自分の競馬ができる強みもある。馬主の後ろ盾もあり、スター馬
になる可能性は大。
 3歳で有馬記念3着は翌年活躍するというジンクスも。
 テイエムオペラオー、ステイゴールド、ゼンノロブロイ、トゥザグ
ローリー、スーパークリーク(失格)とか大成した馬が多い。
 マリアライトも大外の不利なところからいつの間にか前々の
絶好のポジションをゲットし、あわやの4着で実力あり。ジョウナン
パンドラやミッキークイーンらとともに牝馬の強い時代が続きそう。
 そうだ、来年は2冠馬ドゥラメンテが中山記念から復帰する予定。
圧倒的強さで競馬界を盛り上げて欲しい。

 ところで今年のサインは10年ぶりの映画スターウオーズだった
ようだ。「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」エピソード7。
 ゴールドアクター(俳優)、親がスクリーンヒーロー、7番枠で
ぴったり。2着も地球の鼓動とか・・・・宇宙・・・で9番・・???。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック