桜花賞&皐月賞 W反省会

 競馬は難しい・・・・・。
 先週の桜花賞は、大本命がまさかの4着馬券外。
今週の皐月賞は、近来希に見るハイレベルの3強
対決。歴史に残るレースになるかも?との予想も
あったが、3強の前には、8番人気の馬が大外から
豪快に差しきり勝ち・・・・・。それも18番の大外枠の
不利を克服。
 桜花賞のメジャーエンブレム、明らかに鞍上ルメ
ールの大チョンボ。スタートはちょっと遅れたが、
前に行って生きる馬なのに何で控えるの?ハイペ
ースで逃げて、後続馬の脚を使わせてなし崩しにし
て勝つ馬なのに、スローの瞬発力勝負とは?
 こんな名手でも弱気になったのかな?スタートで
ハナ取れなくても無理にでも行くだろ・・・・。
 しかし、チュ-リップ賞組は文句なく強かった。
オークスでも楽しみだ。メジャーは血統的にオークス
よりもNHKマイルCかな?


 皐月賞は、デムーロのチョンボ。レースレコードが
出るようなあんなハイペースで逃げて押し切れる
訳が無い。結局、直線苦しくなって外によれてエア
とサトノの進路妨害でリオンディーズ は4から5着
へ降着。
 確かに強いが、ペースを考えろ!
 絶対時計を持つ武豊の後ろに付いて行けば、平均
ペースで先行、逃げ切りができたのに・・・。
 サトノダイヤモンドは武豊のエアスピネルをマーク
して、直線にかけたが、大した脚を使えなかった。
もともとこの馬、目標のダービー前のひとたたき
だったようなので、次に期待か?
 しかし、戦前の評価では史上最強馬になるかも?
大スター誕生の期待は、一瞬にして吹き飛んだ。
こんなもんだ。
 マカヒキは、最後レース最速のいい脚を使って2着
に突っ込んできたが、時既に遅し。最後方ポツン、
直線、大外ぶん回しでは、ダービーでも敢闘賞までか。
 それにしても、ノーマークで出し抜けでも ディーマ
ジェスティは強い。ダービーも1番人気か。蛯名君、
悲願のダービー制覇もありか?
 今日のレースから、ダービーはマジェスティとマカ
ヒキとサトノの3強対決。
 気性的にリオンとエアはNHKマイルへ行ったほうが
良いのでは・・・・・。
 とにかくクラシック第1戦は、馬券は惨敗で競馬の
難しさを痛感。
 第2戦のダービー、オークスは、正攻法の予想では
なく、別の角度から検討してみるか?
 どうせ外れるなら・・・・・・・・・・。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック