ジャパンカップ2016 反省会

 おめでとう!さぶちゃん!。
 今年のJC、キタサンブラックの逃げ切り以外、
印象が薄く、キタサンの強さと武豊の上手さが
だけが光るレースでした。
 キタサンブラック、536kgの雄大な馬格とタフで
物怖じしない性格は間違いなく一級品、有馬記念
から来年の古馬戦線の主役間違い無し。
久しぶりのスター誕生。楽しみだ。
 レースは予想どうりのスローペース。リアル、
ゴールドも前の方での競馬は当たり前だが、
ラストはキタサンの底力に屈した感じ。
 しかし、この2頭も強いと思う。外からサウンズ、
シュヴァルにかわされてしまったが、昨日今日の
東京競馬場は外が伸びる馬場、そして、勝ちに
行っての負け、着拾いではないの良かった。
次は有馬記念、トリッキーな中山競馬場で、実力
+アルファのレース、再戦が楽しみだ。

 今回のサイン馬券は36回で、サブロー馬券と
2着はプレゼンテーター銀メダリストからシルバー
コレクターのサウンズということか。

 とにかく、スター誕生だ、競馬人気再燃を祈る。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック