ジャパンカップ予想

 今年のジャパンカップは話題が豊富。
  ・キタサンブラック連覇
  ・キタサンブラックG1勝利7勝タイ
  ・Mデムーロ、G1年間7勝新記録
  ・Mデムーロ、G1連続3着以内11戦連続
  ・3世代ダービー馬激突
  ・デムーロ兄弟対決            等々

 馬券のポイントは、
  ①極悪馬場での天皇賞の後遺症
  ②斤量の軽い3歳馬の取捨
  ③外国馬の取捨
 
 ①泥んこ馬場の天皇賞で、疲れが残っているかな?
   と思っていたが、どの陣営も「レース後の立ち直り
   も早く、カイバの食いも良好」とのコメント。
   しかし、良くあるのが、敗戦後、「目に見えない疲れ
   があったのかもしれない」とのコメント
   G1に出すのに疲れが残って・・・とか言わないだろう。
   従って、天皇賞組みは割引必要。
 ②今年の3歳牡馬はレベルが低いと言われてきたが、
   先週のマイルCSでペルシアンナイト、先々週のアル
   ゼンチン共和国杯のスワーブリチャードとレベルは
   普通では?
 ③過去のような大物の出走は無く、どれも小粒。

 以上を踏まえて、本命はレイデオロ。今年のダービー馬。
神戸新聞杯も強かった。後の菊花賞馬を寄せ付けず圧勝。
 対抗は、シュヴァルグラン。去年3着で鞍上も強化。ローテ
ーションもゆったり。サトノクラウンを選んだMデムーロに
一泡吹かしてやれ!
 その他、やはりキタサンブラックとサトノクラウンかな。
 それと、昨日6勝のムーアが乗るオブライエン厩舎のアイ
ダホも注意?。しかし、ハイアンドリールの弟だが、成績が
イマイチ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック