テーマ:ピラルク

アマゾン トンネル大水槽@なかがわ水遊園③

 さすが、なかがわ水遊園、トンネル水槽はどこの水族館でも サメやエイと中心とした大きな海の中を想定した海水魚が主流、 淡水魚、それもアマゾンの再現を狙った水族館は珍しい、と言う かおじさんの知る限り、ここ、なかがわ水遊園のみ。アマゾンの ファンとしては、嬉しい限り・・・、感無量!。  トンネル大水槽を雄大に泳ぐピラルク、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピラルクランチと試食@なかがわ水遊園②

 解体ショーは中腰の疲れでそこそこに、楽しみにして いたアマゾンカフェでピラルクランチへ。  しかし、何だ?これは?写真では見て覚悟していたが、 実物は・・・・・・・・・・。  まず、今回のこの限定10食のピラルクランチドリンク セット1,500円であるが、食べる前に計10,410円が掛かって いることをご理解いただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマゾンの王者ピラルク解体ショー@なかがわ水遊園①

 9月27日ピラルク解体ショーに行ってきました。 世の中にマグロの解体ショーは数多あれど、アマゾンの王者 ピラルクの解体ショーは日本初ではないか?ということで行っ てきました栃木県はなかがわ水遊園。  朝5時起床、武蔵小杉発6時15分の湘南新宿ラインに乗り、 8時18分宇都宮着、レンタカーで走ること1時間15分、9:45分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの東京タワー② 水族館 巨大魚編

 東京タワー水族館、ほぼ淡水魚に絞った展示内容は 見応え有り。  ただし、残念ながらアマゾンの帝王ピラルクの雄大に 泳ぐ姿は見られず、30cm程度のピラルクの子供がいる のみ。  しかし、アロワナ、ナマズ、コロソマ、ガー等の熱帯の 大河の主役である多数の巨大魚の展示は圧巻。  王者の風格、ゆったり泳ぐ姿、癒されます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アマゾン展@二子玉川 高島屋S・C

 今日は夏季休暇。二子玉の高島屋で開催されている アマゾン展に行ってきました。  雨模様というのに会場は子連れ親子で満員大盛況。 さすが、二子玉、高島屋。  展示物も3月の国立博物館の大アマゾン展に比べ、 生きたアマゾンの熱帯魚も多く展示され、日本初公開 の魚もあり、それなりに楽しめたが、小ぶりの水槽ばか りでアマゾン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大アマゾン展@国立科学博物館(上野)

 20日金曜日、大アマゾン展へ行ってきました。  先週から始まったこの展示会、土日と春休みの混雑を 避けたいと思っていたが、運良くギリギリ春休み前の金 曜日休みが取れたので、ウキウキと出撃。  アマゾン大好き、特に熱帯魚、ピラルク大好きおじさん としてはてっきり生き物が展示されており、どんなピラルク に会えるのか楽しみに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more