テーマ:ファンディーナ

皐月賞 予想

 抜けた馬がいなかった混戦模様の今年の牡馬 クラシック戦線、その中でも頭ひとつリードしていた ブレスジャーニーが戦線離脱し、本命不在。  そこに、もしかしたら歴史的名牝と成りうる可能性 を持つスーパー牝馬が参戦。職人岩田騎手をして、 「ジェンテルより上、ウオッカ級」との最大級の評価。  本命はファンディーナ。  今年はこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more