テーマ:生活

菊花賞 予想

 いよいよ菊花賞。今年はダービー馬キズナ不在で、 ダービー2着、神戸新聞杯圧勝のエピファネイア1強の 様相を呈しているが、果たしてそうか?  「ダービー馬不在の年は荒れる」の格言もあり、 また、雨で重馬場予想、荒れそうな気がする。  そこで、本命はバンデ。前走、1000万下2400mを逃 げて楽勝。長距離血統で、長距離、道悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残念・・・・・・凱旋門賞・・・・・。

 残念でした。オルフェ2着、キズナ4着・・・・・。 ネットでは勝負どころでキズナに蓋されたからとか 言っている人間もいるが、最後、勝ち馬から突き 放されて差が広がっているので、完全な力負けだ と思う。  勝った馬が強すぎる。トレヴおめでとう!井崎さん が言うように歴史的名馬になるかも知れない。  オルフェはトレヴの後ろにい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ明日は凱旋門賞!

 いよいよ明日は、凱旋門賞。世界で最も権威のあるレースで その制覇は日本競馬界の悲願。  過去、91回の長い歴史のうち欧州調教馬以外勝った馬は無く、 日本馬は2着3回が最高着順である。  去年はオルフェーヴルが惜しい2着、ほぼ勝利を掌中に入れて いたが、ぶっちぎって1頭になり気を抜いてしまい、ゴール前差し 切り負け。抜かれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピラニアの丸揚げ@池袋サンシャイン水族館

 27日、休暇をとって念願のピラニアを食してきました。 サンシャイン水族館のアマゾン展の特別企画で1日限定 3食のレアもの。  開演10:00に間に合うように20分前に到着。平日とあって 1番乗りでした。   開演してレストラン・カナロアカフェへ直行。早速、ピラニア 姿揚げ1500円を注文。5分ぐらいでできました。そうだよな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎フロンターレ@等々力アリーナ

 久しぶりにサッカー観戦。  実は、川崎フロンターレのファンクラブに入っており、 会員には招待券が2枚配布されるのだが、その使用 期限が昨日の土曜日だったので、慌てて妻と応援に。  19時試合開始ということで30分前に到着したが、 甘かった・・・・、会場はもう超満員、座るところも無い、 やっとアウエイ側ゴール後ろの階段席の通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとう!バレンティン

 おめでとう!バレンティン!!  なんと、おじさんが観に行った次の日に記録達成!。 新記録達成の瞬間、テレビにニュース速報が出て、連続 で観に行った甥っ子夫婦から感激の電話がありました。  や~、よかった・・・けど、残念・・・、でも、そうだよね、 神様は何十年振りかで観に行くような輩に、歴史的瞬間 に立ち会うことなんか許さな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンティン 新記録ならず・・・・・。

 妻の甥っ子がサザンに続き、またまた昨日(14日)のヤクルト戦 に誘ってくれ、バレンティンのホームラン新記録を目の前で観る チャンスに遭遇。  神宮球場は1987年ホーナーが3発打った時以来26年振りか・・・ 前の会社の同僚達と遊んでた時だったな・・・・ん~・・・・。  試合も阪神の若きエース藤浪が逃げずに勝負してくれ、満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風立ちぬ@川崎チネチッタ ★★★☆☆

 話題の宮崎作品「風立ちぬ」を観て来ました。飛行機が 大好きなゼロ戦の設計者の話ということで、大いに期待し ましたが・・・・・。  まず、ゼロ戦の設計がエンジン性能の低さから、軽量化 につきるということ、それを実現するための航空工学者 の苦悩とその困難さがよく分からなかった。困難さは机の 周に散らばる設計書、計算書の多さで表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界陸上が終わってしまいました。

 今年の夏のお楽しみであった世界陸上が終わってしまいました。 マラソンの福士の銅メダルに始まり、いろんなドラマがありましたが、 今回一番感動したのが女子10,000mの荒谷さんのがんばりでした。  強豪のアフリカ勢をもろともせず、自分からレースを引っ張り、最後 の1周でアフリカ勢のスタミナとスピードに屈したがトップとは13秒差、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多摩川花火

 昨晩、多摩川の花火を観に行ってきました。と言っても、高価な 有料席ではなく、多摩川の丸子橋近くの堤防で。  開始の19時にはもう多摩川河原や堤防上は人、人、人で凄い 混雑状態。  この花火大会、多摩川を挟んで世田谷区と川崎市が対岸で 競い合う花火大会。  今回は各6,000発で計12,000発、最大玉が世田谷10号玉、川崎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サザンオールスターズ SUPER SUMMER LIVE 2013 8月11日

 妻の甥っ子がサザンの大ファンで、チケットが余分に2枚取れたと のことでお誘いが。  35年前、おじさんが大学時代、学園祭にサザンが来たのを覚えて いる。「勝手にシンドバット」がヒットしだした頃だったな~。確かその 時はチケットが売り切れて見れなかったような気がする。  生来の怠け者なので、どうせ取れないだろうとか、コンサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚記念 反省会

 復活おめでとう、ゴールドシップ&内田騎手。 つきっきりで稽古に励んだ成果が見事に開花。 しかし、強かった。ジェンティルをマークしながら 前で競馬をして、直線一気で2着に3+1/2差の 圧勝とは・・・。発表は良でも直前の雨で得意の 渋った馬場になったのも大きな勝因かな。  なんかタフな馬場の凱旋門賞はゴルシが最適 だと思う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝塚記念 予想

 前半戦の締めくくりの大一番 、宝塚記念。 オルフェの回避は残念だが、レベルの高い3強 の名勝負を期待。  本命はゴールドシップ。前走、天皇賞の敗因は 超高速馬場とニ走ボケだろう。阪神の馬場は良に 回復しても荒れているとのことなので、超高速には ならないだろう。強烈な末脚を期待。  2番手はフェノーメノ。前で競馬ができるの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

はじまりのみち@東劇(東銀座) ★★★★☆

妻の会社の組合かなんかの割引で500円で観れると いうことであまり期待はしていなかったが、観に行って 良かった~!。  戦意高揚映画「陸軍」が軍からダメ出しを受け、映画会社 に辞表を叩きつけ飛び出した木下恵介が、母やまわりの人 たちの励ましによって再び映画に戻るという物語。  何と言っても母・田中裕子の病に侵されながらも母で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安田記念反省会

 ロードカナロア2階級制覇。さすが、世界の王者。 お見逸れしました。タイムもレコードに0.2秒と秀逸。 下世話な話だが、これで、種牡馬の価値もグッと高 まりそう。  今後は秋にマイルCSから年末、香港マイルで引退 だそうだ。頑張ってもらいたい。  2着にショウナンマイティが凄い脚で突っ込んでき たが、スタートで遅れた分届か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安田記念予想

 春のマイル王決定戦。  このレースの大きな問題はスプリント王ロードカナロア の取捨。過去15戦中1200m12回、1400m2回、1600m 1回(デビュー2戦目2着)と1200mのスペシャリスト。 前々走の阪急杯1400mの走りを見ると1600mもこなせ そうで、血統的にも中距離血統なので十分いけそうであ るが、東京の1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダービー反省会

 おめでとう!キズナと武豊。 直線最後方から馬群をこじ開け、上がり33.5の 脅威の末脚でエピファネイアに1/2馬身先着。 強かった・・・・、次元が違う・・・・、武豊の勝利 インタビューで 「彼を世界ナンバーワンの馬にしたい」 とのこと、レース前に凱旋門賞の登録を済ませ、 今後は凱旋門賞に向かって一直線ということか。 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダービー予想

 いよいよ競馬の最高峰、第80回日本ダービー。 同期7,900頭の頂点に立つ馬は・・・・?  本命はキズナ。弥生賞では前が詰まって5着 に惜敗したが、京都新聞杯で見せた余力残し でも光った桁違いの末脚は脅威。ドスローに ならない限り末脚爆発でダービー馬に!。  対抗には皐月賞馬ロゴタイプ。前で競馬が 出来る強みと堅実さ。皐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オークス 反省会

 おめでとう!メイショウマンボ、武幸四郎。2年前 の傷害事件以来、勝ち運に見放されていたが、 オークスの大舞台で見事に復活。よかったね。  長距離血統で気にはなっていたが、フィリーズレ ビュー馬は2001年のローズバド(2着)以来活躍し ていないので切り捨てしまいました。  クロフネは今日の東京の前が止まらない馬場を 意識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オークス予想

 明日は3歳牝馬の最高峰オークス。 今年は混戦、抜けた馬がいないので難しい・・・。  例年、クラシック王道を歩んでいる桜花賞組が 強いので、桜花賞組から入ることに。  まずは、桜花賞時に直線強風の向かい風の中、 頑張ったクロフネサプライズ。鞍上も武豊、チュー リップ賞のように気持よく逃げてほしい。  と言うことで、ペースは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィクトリアマイル反省会

 おめでとう!ヴィルシーナ。初G1制覇。抜群の スタートから2番手に抑えて先行し、直線半ばで 抜け出し、壮絶な叩き合いの末、2着ホエール キャプチャにハナ差競り勝ち。外から馬が来る ともうひと伸びする根性の有る強い馬である。  しかし、ホエールキャプチャには驚いた。去年の ヴィクトリアマイル制覇以降、5戦連続で2桁着順で、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビクトリアマイル予想

 春の牝馬NO.1決定戦である。  今日も1日雨で馬場は重、明日の朝まで 雨降模様なので、回復しても稍重までか?  そこで、重上手を中心に予想。  本命はヴィルシーナ。前で競馬ができるし、 重も上手。  シルバーコレクターが初戴冠!。馬主の元 プロ野球選手佐々木さんに初G1プレゼント。  ジェンティルドンナがいなければ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKマイル 反省会

 おめでとう!柴田大知騎手。18年目の真面目な 苦労人で、デビュー当初は華やかに活躍したが、 フリーになり騎乗数激減、怪我もありやっと200勝 である。ひたむきに努力をしている姿をラフィアンの 岡田さんに認められ再び騎乗機会が増えたようだ。  そして、熊澤騎手に続き平地と障害のG1を制した 2人目の騎手となる大記録達成。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHKマイルカップ予想

 先週の天皇賞はマレーシア旅行中だったが、 まさかのゴールドシップ5着敗退、競馬に絶対 は無いんだな~と実感。  馬券はゴールドシップから買っても配当は期待 できないので、先週のエアグルーブの訃報に伴い その子供フォゲッタブルの複勝を後輩にお願いし たが、10着の大外れでした。    今週は3歳マイル王決定戦であるが、小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラゾーナ寄席@川崎ラゾーナ

 16日火曜日、会社帰りに妻とラゾーナ寄席に行き、 浮世のことは忘れて久しぶりに腹から大笑いしてき ました。  会場はラゾーナ川崎プラザソル、客席200の小さな ホールで入りは約9割。  出演は4人の落語家、前座の瀧川鯉津から二つ目 の三遊亭小笑で仲入り、真打の桂米多朗、トリは 三遊亭笑遊。  前座から二つ目、真打と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

皐月賞 反省会

 久しぶりに当たりました。  しかし、強かった!ロゴタイプ。好位から抜け出し最後は2着エピファ を突き放してコースレコードで圧勝。あの脚ならばダービーも大丈夫だ ろう。ダービーでもこの馬から買うつもり。ダービーの鞍上はどうやら 弟デムーロみたい。クラシックを兄弟制覇か・・・・。  エピファ、コディーノはあのハイペースでもかかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皐月賞 予想

 先週はガックリ・・・・、武豊の腕も落ちたか・・・・。  気を取り直して、今週は牡馬の1冠目皐月賞。 本命はスプリングSを好タイムで圧勝したロゴタイプ。 マイラーのローエングリンの子供が皐月賞を勝つなんて 素晴らしいじゃないですか。 鞍上は名手Mデムーロ、2000mは持たせるでしょう!  次は素質馬コデイーノとエピファネイア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜花賞予想

 いよいよ春のクラシック戦線開幕!だが・・・・・ 天気がいまいち。明日は重~稍重か?そして、今日土曜日 は、内側が荒れており外側の方が伸びるようだ。  無敗の2頭を含めて面白そうなメンバーが揃った。  まずは、チューリップ賞を圧勝したクロフネサプライズ。 前走は逃げ切りだが、自在の脚質、重も苦にしない、鞍上は 桜花賞5勝の名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お花見@千鳥ヶ淵

 久しぶりのブログです。年度末の忙しさもやっと金曜日 で終了。夕方、外に出る用事があったので、ついでに妻 と待ち合わせして、千鳥ヶ淵へ。  人出も少なく、と言っても桜の名所なので例年よりもと いう但し書き付きではあるが、桜見物にはちょうど良いと いう感じでした。  今年は、桜満開が早まったたという情報だったので、 あま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東京家族@川崎チネチッタ ★★★★★  

 話題の「東京家族」を観て来ました。良かった!。改めて家族の絆 について考えさせられました。  ご存知のとおり約60年前の小津監督の「東京物語」のリメイク版。 「東京物語」は邦画の秀作。英国映画協会発行の「サイト・アンド・サ ウンド」誌が10年毎に発表する2012年世界の映画監督358人が選ぶ 最も優れた映画である。(ちなみに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more